すぐにお金を稼ぐには派遣でコールの短期バイトが良いですね

私は基本は在宅ワーカーです。しかし、そんなに多くは稼いでいません。主婦なので、夫の稼ぎである程度は生活費は確保できていますが、それでも、足りないこともよくあります。そんなときに、ジタバタしても仕方がないので、私はすぐに求人誌をチェックして、まっとうに働く道を選びます。

すぐにお金を稼ぐ方法は、やはり外で働くことです。在宅ワークは好きですが、かかっている時間を考えると、かなりの低時給になってしまいます。

自宅にいると集中できない時間も結構あって、つい家事もしてしまいます。生活は快適で充実はしますが、時給に換算すると500円に満たないときもあって、ガッカリします。

なので、時々は派遣でコールの仕事をすることにしました。私はコールセンターでの経験が4年くらいあります。短期派遣も入れると何社も経験しているので、いろんなパターンのコールを身につけました。

コールの仕事は特に経験がなくても採用される会社が多く、逆に未経験を好まれる場合もあります。他のコールの仕事で変なクセがついていない方がいいからです。

コールの仕事の良いところは、とにかく求人数の圧倒的な多さです。求人誌を見ればわかると思いますが、求人誌によっては、半分くらいがコールの仕事が掲載されているものもあります。飲食店を抜く勢いです。

求人誌をよく見ると、半分くらいは派遣型の仕事があります。派遣は長期、短期、激短とあり、長期でも2ヶ月から半年、短期では2週間、激短は2、3日などがあります。すぐにお金を稼ぐ方法としては、激短を選ぶのがオススメです。わりとすぐにお振込みしてくれます。ですが、短期、長期も選択肢に入れてください。一週間分を振り込んでくれる仕組みなどが派遣では多いので、長期だからといって、お金が手に入るまで1ヶ月かかるということはないからです。

また時給は派遣は1000円以上が普通です。中には1700円くらいのものもあります。さらに交通費ももらえるところもあります。私はコールではない、普通のバイトをして愕然としたことがあります。時給が800円以下と少ない上に交通費もなしというところだと、コールの仕事と同じくらい働いても、貰えるお給料が半分くらいのこともありました。そのバイトが力仕事や立ち仕事だったとしても……です。

コールの仕事はデスクに座って、パソコンの簡単な入力と電話の発信や受信をすることが多く、もし対応が上手にできなくても、必ずバックにはベテランがフォローしてくれます。お客様対応ですので、未熟な人が対応してクレームになったらいけないので、バックはしっかりしているのが一般的です。安心してバイトしてみましょう。ただし、営業成績にウルサイところは大変なので気をつけましょう。

応募するときは、いつから働いてどんな給与体制になっているのかをチェックして、いつお金が手に入るのかを確認してから応募するのがすぐにお金を稼ぐ方法の近道となります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ