高額収入を得るなら!副業で新たな収入口を増やすために!!

高額収入を得るなら!副業で新たな収入口を増やすために!!

世界的な変動の年

近年世界的に見ても日本は安定した国として高い評価を受けています。イギリスがEUから離脱したり、2017年の大統領が決定し大騒ぎとなっています。
今年は変動の年と言う事もありこれから先どうなるか予想できない状態です。そんな中で今のうちにアクションを起こしている人たちがいます。

具体的にどんなアクションをしているかというとそれは働き方、収入の見直しです。

働き方を見直す

日本は残業が非常に多い国と言われています。休日も少なく休みの日も仕事をする方は沢山います。
海外ではバケーションで何か月も休暇を取ることがあります。文化と言えばそれまでですが、日本はどう見ても働きすぎです。日本人が働き過ぎと言われる原因の一つが給料です。

結局そこまでしないと安定した生活ができない、家族を養っていけないという現状があります。当然収入を得ることが出来なければ生活ができないのもわかります。
お金を稼ぐということは簡単な事ではありません。ずっと辛い仕事を続けるしかないのか?いいえ、そんな事はありません。問題なのは収入源が一つしかない事です。

副業という選択肢

複数の収入を持っていれば仮に本業で稼げなくてももうひとつの収入でカバーできます。バランスをみながら自由に働く事も可能です。
先ほどアクションを起こしている人たちがいるといいましたが、この人たちが行っているのが副業です。

副業は本業をベースにサブとして行う仕事の事です。単純に考えると仕事が増える、今よりも大変になるといったように見えますが実は違います。
そこのは副業ならではのからくりが存在します。まず仕事ですが、本業は入社した会社によってやるべき事を振り分けられます。

それは人事や社内で話し合ったり、本人の能力を見て判断すると思いますが、それが100%正しいとは限りません。本質的に自分に合っていない事も仕事としてやらなくてはいけません。
結果やりたくもない仕事や、合わない仕事での長時間労働、残業でストレスを貯めてしまします。

本業とは違う副業という仕事

しかし、副業ならそんな心配はありません。自分に合った無理のない仕事を選ぶことができますし、やればやった分だけ成果が出るのもあります。
これにより自分の収入をコントロールする事もできます。会社ではそんな事はまず無理ですよね。

与えられた仕事をこなし、高い評価を仮に貰えたとしてもそれが給料に直結する事は少ないでしょう。
それでは仕事のモチベーションも上がりませんし、何より仕事が嫌になってしまします。

副業は自分のペースで出来る仕事がありますし、評価もその分しっかりと反映します。何より自分の好きなこと、得意な事で収入を得ることができ仕事が楽しくなります。
ただ、私は副業なんかしている暇がない、いつも忙しい、わざわざ副業の為に時間が取れない、という方もいると思います。そんな方には通勤中にできるものもあります。

サラリーマンの平均通勤時間は約50分くらいと言われています。会社にいる時間の内さぼり時間と呼ばれる仕事以外の事をしている時間は何と平均して1時間半から2時間と言われています。
これだけの時間、約2時間~3時間を利用すれば十分にお金を稼ぐ事ができます。

まとめ

あなたは今の収入に満足していますか?このままでは一生仕事に追われる人生を歩むことになりかねないのです。
副業で収入をコントロール出来れば本業の負担を減らす事もできますし、今より収入を増やす事も可能です。そうすればやりたいこと、やれることの幅が広がります。

ボーナスで買おうとしたもの、欲しいけど今の給料では手が届かなく我慢していたもの、一度は食べに行ってみたい高級料理店にも行くことができます。
これから先がどうなるか様相もつかない今だからこそ、今のうちにやっておくべきことがあります。それが副業なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ