必要経費を減らすことでお金を増やす

お金を増やす方法にはいろいろあります。
地道にコツコツ働いて労働収入を得るのがもっとも一般的かもしれません。

しかし、他にも財テクなどを行っている人もいるでしょう。
お金を増やす方法の中にはおおきなリスクを負うものもあります。
成功すれば大きな儲けになるかもしれませんが、失敗する可能性が高いのもあります。
十分に気をつけたいものです。

収入を増やすほうばかりに目が行きがちですが、必要経費を削減することで、結果的にお金を増やすことに繋がっていきます。
買い物をする時は無駄買いをしないとか、お金を出さなくても何とかなるものは他の方法で行うなどの工夫が必要です。

必要経費を削減することは節約にも繋がります。
しかし、本当に必要な物を削るのは、日常生活を送っていくのに支障をきたしてしまいます。

作れるものは自分で作ったり、余ったものをおすそ分けしあうなどを行えば、お金を使わなくてもなんとかなります。
必要な物をすべてお金を出して買おうとすると、そこには消費税がかかってしまいます。

また、労働で収入を得ようとしても、そこには所得税がかかってきてしまいます。
また、収入が増えれば、住民税や社会保険料なども同時に上がり、必要経費が増えていってしまいます。

必要経費を増やさずに、お金を増やす方法を考えたほうが得策のような気がします。
やはり今あるものを最大限に利用して、作れるものは作るというのが良いかもしれません。

特に食費は家庭によって大きな差があります。
ネギ1本から購入している家庭と、家庭菜園をやっていて、ほとんどの野菜を作った野菜でまかなっている家庭では食費にかかる費用が大きく違ってくることでしょう。

工夫次第で苦労してお金を稼がなくても、お金を増やす方法を生み出すことができるかもしれません。
作る手間と時間を考えたら、その分稼いで買ったほうが良いという人もいるかもしれません。

考え方は人それぞれです。
自分に合ったお金を増やす方法を実践していきたいものです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ