在宅ワーク体験談

一手間プラスして稼ぐ!ポイントサイトで稼ぐ3つのコツ!!

一手間プラスして稼ぐ!ポイントサイトで稼ぐ3つのコツ!!

1.お小遣いアプリはコツコツと

お小遣いアプリはちょっとしたお小遣いを稼ぎたいなんて時に非常に簡単で良いですよね。ほとんどが何かをクリックしたり、アプリをインストールしたりするだけです。
誰でも簡単に出来ますし、本当に場所を選ばないで出来ます。

しかし、お小遣いアプリはなかなか換金出来る金額までお金が貯まらないのが残念なところです。
なんとなくやり続けて数百円貯めたけど、換金するには三千円まで貯めなくてはいけないなんてことは良くありますよね。

2.現金化がおすすめ

しょうがなく欲しくもない商品と交換したり、普段あまり使わないサイトのポイントと交換したりしてちょっともったいないなと感じることが私は多々ありました。
そこで私がおすすめなのはポイントの現金化です。

お小遣いアプリは現金を振り込んでもらうには数千円稼ぐ必要がありますが、ショッピングサイトなどのポイントの場合は数百円でも交換してくれます。
数百円ならすぐに貯まります。ただし、ショッピングサイトのポイントをメールで送ってくるタイプのものに限ります。

コードがメールに書かれていて、それをショッピングサイトに入れると数百円分のポイントが付くといったやつです。
それをどうやって現金に換えるかということですが、非常に簡単です。コードをネットオークションに出品すれば良いのです。

3.具体的な方法

例えば三百円のポイントがもらえるコードをアプリで発行してもらったら、それをネットオークションで二百四十円で販売するのです。
買う方は二割引で買えますし、売る方もすぐに現金が手に入るという両者にとってメリットのある方法です。

ただ、ポイントコードの売り買いが禁止されているネットオークションもありますのでそれだけは注意して下さい。
同じような方法で図書券やQUOカードを発行してもらい、それを現金化するという手もあります。

まとめ

こちらの場合もネットオークションで売っても良いのですが、もっと簡単なのは金券ショップへの売却です。
金券ショップによって買い取り額はマチマチですが、平均して八割くらいの現金にはなると思います。とくに手間もかかりませんし、近くに金券ショップがある人にはおすすめです。

アプリだけを使ってお小遣いを毎月稼ごうと思うとけっこう大変なんですが、いろいろと組み合わせることで小額でしたら毎月ちゃんとお小遣いが稼げるようになると思います。
そんなに手間も時間もかかりませんので、毎月ちょっとずつでもお小遣いを稼ぎたいと思う人はやってみて下さい。私のおすすめの方法です。

ちょっと面白そうな主婦でもできる仕事!!

主婦でもできる仕事って意外に多くあります。

中には、ちょっとやってみたいと思うような主婦でもできる仕事があるものです。テレビで紹介されているのを見て知りました。
番組内でまず紹介されていたのは、覆面調査の仕事です。指定されたお店に一般の客として来店します。その際に店の雰囲気やスタッフの接客態度などをチェックします。帰宅後、パソコンの専用サイトから、項目が書かれたチェックシートに記入していくだけでOKです。

チェックシートには、商品の陳列や肉の焼き具合といった細かい点まで書かれています。主婦だからこそ気づくポイントがあったりするので、依頼主としてもそこを期待しているようです。覆面調査の報酬は店舗によって違いがあるそうですが、平均5000円程度だそうです。その際にかかった食事代やサービス代などもすべて報酬に含まれていることが多いです。

ただ、お店で自分の財布から支払うとはいえ、食事代を報酬から払ったと考えれば、タダで食事を食べたことになります。食費をうかせられるだけでなく、色々なお店を試せるので、主婦にとってはお得な仕事と言えます。

この他、エステティックグランプリ(通称エスグラ)の覆面モニター調査も紹介されていました。こちらも実際に客として来店し、チェックシートに記入して提出するといった仕事内容です。エスグラの覆面モニター調査員になるには、専用のサイトに登録し当選する必要があります。調査員の評価によってエステサロンの全国ランキングが決まりますので、的確な評価が求められます。

チェックシートに記入する簡単な作業とはいえ、責任を持ってしっかりと行う必要がある仕事です。電話予約からお見送りに至るまでのサービス内容について、約100項目程あります。ただ、技術ではなく接客サービスについて、見たまま感じたままを記入すればいいので、十分主婦でもできる仕事です。

覆面調査の仕事は、細かい点にもよく気が付く人、責任感の強い人に向いている仕事です。単発でも受けられるので、ちょっとした空き時間を有効活用したい主婦にはピッタリの仕事です。

すぐにお金を稼ぐには派遣でコールの短期バイトが良いですね

私は基本は在宅ワーカーです。しかし、そんなに多くは稼いでいません。主婦なので、夫の稼ぎである程度は生活費は確保できていますが、それでも、足りないこともよくあります。そんなときに、ジタバタしても仕方がないので、私はすぐに求人誌をチェックして、まっとうに働く道を選びます。

すぐにお金を稼ぐ方法は、やはり外で働くことです。在宅ワークは好きですが、かかっている時間を考えると、かなりの低時給になってしまいます。

自宅にいると集中できない時間も結構あって、つい家事もしてしまいます。生活は快適で充実はしますが、時給に換算すると500円に満たないときもあって、ガッカリします。

なので、時々は派遣でコールの仕事をすることにしました。私はコールセンターでの経験が4年くらいあります。短期派遣も入れると何社も経験しているので、いろんなパターンのコールを身につけました。

コールの仕事は特に経験がなくても採用される会社が多く、逆に未経験を好まれる場合もあります。他のコールの仕事で変なクセがついていない方がいいからです。

コールの仕事の良いところは、とにかく求人数の圧倒的な多さです。求人誌を見ればわかると思いますが、求人誌によっては、半分くらいがコールの仕事が掲載されているものもあります。飲食店を抜く勢いです。

求人誌をよく見ると、半分くらいは派遣型の仕事があります。派遣は長期、短期、激短とあり、長期でも2ヶ月から半年、短期では2週間、激短は2、3日などがあります。すぐにお金を稼ぐ方法としては、激短を選ぶのがオススメです。わりとすぐにお振込みしてくれます。ですが、短期、長期も選択肢に入れてください。一週間分を振り込んでくれる仕組みなどが派遣では多いので、長期だからといって、お金が手に入るまで1ヶ月かかるということはないからです。

また時給は派遣は1000円以上が普通です。中には1700円くらいのものもあります。さらに交通費ももらえるところもあります。私はコールではない、普通のバイトをして愕然としたことがあります。時給が800円以下と少ない上に交通費もなしというところだと、コールの仕事と同じくらい働いても、貰えるお給料が半分くらいのこともありました。そのバイトが力仕事や立ち仕事だったとしても……です。

コールの仕事はデスクに座って、パソコンの簡単な入力と電話の発信や受信をすることが多く、もし対応が上手にできなくても、必ずバックにはベテランがフォローしてくれます。お客様対応ですので、未熟な人が対応してクレームになったらいけないので、バックはしっかりしているのが一般的です。安心してバイトしてみましょう。ただし、営業成績にウルサイところは大変なので気をつけましょう。

応募するときは、いつから働いてどんな給与体制になっているのかをチェックして、いつお金が手に入るのかを確認してから応募するのがすぐにお金を稼ぐ方法の近道となります。

家でできる仕事が増えて良かった

家でできる仕事が増えているので良かったと心から思います。私は外に出て仕事することができませんから、今のように、家でできる仕事が増えてきた世の中に感謝しています。インターネットができたおかげで、家でできる仕事が増えたと思いますが、パソコンやスマートフォンのおかげでもあるかもしれませんね。
家でできる仕事というと、昔ならば、いわゆる「内職」ということでしたが、単価の低いものを、とにかく数をこなして作るしかないという形態のものだけでした。単価が安いので、数をこなすしかなく、そのためには時間をたくさんかけるしかありません。寝る時間を削って、数をこなすしかありませんでした。しかし、パソコンができて、インターネットができたことで、劇的に家でできる仕事が増えました。増えたたでけはなく、内職に比べて、単価もずっと高いのです。ずっと高いといっても、専門的な知識がなければ、単価は低いのですが、内職に比べれば、それでもずっと高いわけです。
ソフトウェアの開発などをできる人であれば、フリーで開発を請け負って、自宅でガッツリと稼ぐこともできるそうです。ライターなどをしている人もいて、自宅で文章を書いて、メールで納品すればいいのですから、外で仕事をする必要なんてありませんものね。そう言ってしまえば、昔からライターや作家という人たちは、家でできる仕事をしていたわけですが、今は言ってしまえば、だれでもライターになれてしまって、インターネットで仕事を受けて、インターネットで納品できてしまうわけです。デザイナーとか、イラストレーターなどもそうですよね。家にいて仕事ができてしまいます。
そもそも、家の外でしなければいけない仕事ばかりではありません。政府もテレワークとかいう構想を進めようとしているようですが、これなんて、もう何十年も前から言われていたことです。何を今さら…という感じですが、外で働けない人にとっては、自宅でできる仕事が増えているのは、本当にありがたいことです。

主婦のお買い物の必需品

節約生活では現金を使う事が一番良い!という内容の節約本が数多くあります。確かに現金の方がいいかもしれません。どれだけ使ったか、どれだけ今持っているか一目瞭然ですもの。
でもね。使い方によっては現金主義にならなくてもいいと思うんです。それというのも。通販を便利にするために、クレジットカードを作ってそれで買い物をしてみました。通販自体あまり経験が無かったので、通販が便利という事にも感激しました。大量に買っていたミネラルウォーターとか、家まで運ぶのが大変でしたが通販だと家まで運んでくれるのでとても助かっています。
以前に数回通販を利用した時は、銀行口座への振り込みをしました。振込手数料がかかってしまうし、銀行まで行く手間がかかりますし、何よりも口座振り込みってめんどくさい!その点クレジットカードを使って通販をするのは便利ですね。支払い自体も家で出来ますし。色々な手間を省く事ができます。そしていざ現金がなくなったらクレジットカード現金化 優良店で現金に換える事も出来るのでクレジットカードは便利です。
以前は通販の時だけしか使っていなかったクレジットカード。最近では店頭でも使うようになりました。それというのも、カード会社のポイントがお得に溜まるからです。ポイントカードにもポイントがついて、クレジットカードにもポイントがついて、ダブルでお得になったりもします。お店によってはトリプルポイント!なんて事もありました。溜まったポイントはちょっとしたお小遣いになります。現金に換算すると思っていた以上にポイントが溜まっていたりして、そういう時はラッキーなんて思っていたりします。
勿論欠点もあります。それはお金を使いすぎてしまっても、支払い日まで気付かない事が多い所でしょうか。後払いだからその時までに頑張ってお金を節約したらいいかな。なんて思って、たまに自分へのご褒美を買ったりもしますが、これが後からとんでもない額になっていて驚いた事もあります。
その失敗から家計簿をつけ始めました。カードを使ったらその度に使った金額・購入品・購入店舗等を細かく書いておきます。一日の最後に日記をつける時についでに家計簿も毎日チェックして、なるべくお金を使いすぎないように気をつけています。それさえ出来ていれば、持っていてとても便利な物だと思います。