アフィリエイトで生計を立てるには?最も大切なコツを教えます!

アフィリエイトで生計を立ててみたい、会社をやめて独立したい。そう考えたことがある人は一人や二人ではないでしょう。

もしかしたら会社に勤めている人間であれば誰しもが思うことなのではないでしょうか。私も会社員をやめてアフィリエイトだけで独立した人間ですが、会社に通っている途中で、上司に怒られている最中で…非常に様々な時に会社をやめて独立をしたいと心の底から思ったものです。

今日はそんな過去の私に向けて、また世の中のサラリーマンの皆様に向けて、アフィリエイトだけで独立するための方法をお教えしたいと思います。
もちろんこれをやれば確実に稼ぐことが出来るというわけではありませんが、少しでも夢であるアフィリエイトで独立ということに近づくに違いないでしょう。

まずアフィリエイトで稼ぐのであれば、必ず必要になるものがあります。

それはパソコンです。「そんなところからか…」と思った人がいるかもしれませんが、そんなところからしっかりとやるのが私流です。いきなりサイト構築してくださいといわれて出来ますか?私は出来ません。こういうのは一からしっかりと説明したほうが良いのです。とはいってもそこから説明していては尺が足りなくなってしまうので、要点だけ説明させていただくことにしましょう。

まず私がアフィリエイトで稼ぐのであれば、必ず頭に叩き込むことのひとつに「量より質」という言葉があります。正直な話アフィリエイトで稼ぐことができるかどうかについての割合は、半分近く運が占めています。ひとつのアフィリエイトに注力しすぎたはいいが、全く稼ぐことができなかったでは精神的にも、肉体的にもダメージは相当のものになってしまうのです。

売れたらラッキーくらいの感覚で大量に複数のサイトを構築したほうがまだまだ稼ぐ見込みはあると考えてもらってよいでしょう。そして複数サイト作ることは経験になると同時に後々のリソースとなって戻ってきます。今は成果が出なかったとしても適当に改良している内にいきなり稼ぐことが出来るサイトに変化するというのはよくある話で、そうなった時に1万円稼いでくるサイトが2つあるのと、10あるのとでは全然総合的な稼ぎが違ってくるからです。

私が今話しているのは放置型のアフィリエイトサイトについてですが、もしも一月に放置するだけで月1万円稼ぐサイトが10あったら、それだけで月に10万円ほどの不労所得を得ることになります。アフィリエイトで稼ぐには量より質だということを覚えておいてください。

SNSでもご購読できます。